エスタディオ・デ・メスタージャ

マーカーはエスタディオ・デ・メスタージャです。

エスタディオ・デ・メスタージャ
[エスタディオ・デ・メスタージャ(Estadio de Mestalla)は、スペイン・バレンシアにあるサッカー専用スタジアム。 リーガ・エスパニョーラに所属するバレンシアCFのホームスタジアムで、「メスタージャ」はバレンシアを流れる川の名前に由来する。1923年5月20日、同じくバレンシアを本拠地とするレバンテとの親善試合で設立・開場された。 以後、1950年代に大幅な改築がなされ、45,000人が入るようになった。1959年に照明設備が設けられるなどその後も改修工事を行い、現在の収容人数は53,000人。平均観客数は39,000人。1969年から1994年まで、バレンシアの会長の名前をとって「Luis Casanova」と名称を変更していたが、本人の要請で元に戻った経緯がある。また、スペイン代表の試合などでもしばしば使用され、1982_FIFAワールドカップでは会場となった。
スタジアム外観・wikipedia-photo、スタジアム外観 (正面)・wikipedia-photo、スタジアム内部・wikipedia-photo、スタジアム内部・wikipedia-photo  (wikipedia・エスタディオ・デ・メスタージャより)]

エスタディオ・デ・メスタージャ – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向が、エスタディオ・デ・メスタージャです。

カメラ位置はエスタディオ・デ・メスタージャ内です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*