サンタ・マリア大聖堂(ミゲレテの塔)

マーカーはサンタ・マリア大聖堂です。

サンタ・マリア大聖堂(ミゲレテの塔)(Catedral de Santa María de Valencia)
[ サンタ・マリア大聖堂(ヴァレンシア大聖堂(Catedral de Santa María de Valencia))は、ローマ帝国時代に神殿が立ち、その後イスラム教モスクが建てられていた場所に、1262年から建築された大聖堂。17世紀に入ってから改築・増築されているので、ロマネスク様式ゴシック様式バロック様式などが混在している。1429年、アルフォンソ・デ・ボルハ(後のローマ教皇カリストゥス3世(在位:1455年 – 1458年))がヴァレンシアの司教となって以来、1511年まで、この司教区はボルジア家の面々に受け継がれる。ボルジアに縁の深い大聖堂である。「使徒の扉(porta dels Apòstols)」の向かって左側にはボルジア家の紋章が彫られている。ミゲレテの塔(Torre del Miguelete)は、1376年から作られた教会の鐘楼。1418年の聖ミカエル(ミゲル)の日(9月29日)に祝福を授けられたことからこのような愛称がついた。ミカレット(Micalet)、ミケレット(Miquelet)とも呼ばれる。207段の階段を上るとヴァレンシアの街が一望できる。 (「ヴァレンシアValencia – チェーザレ・ボルジアとその周辺」より)]

[バレンシア大聖堂(スペイン語: Catedral de Valencia)は、スペインバレンシア州バレンシア県バレンシアにあるローマ・カトリックの大聖堂(教区教会)。正式名称はメトロポリタン大聖堂 – バレンシア・聖母の被昇天教会(スペイン語: Iglesia Catedral-Basílica Metropolitana de la Asunción de Nuestra Señora de Valencia)。
かつてこの場所には西ゴート族の大聖堂があり、ムーア人の元ではモスクとして使用されていた。バレンシア大聖堂の大部分は13世紀から15世紀の間に建てられた。主にゴシック様式が用いられているが、何世紀にもわたって建設が続いた結果、初期ロマネスク様式、バレンシア・ゴシック様式(英語版)、ルネサンス様式、バロック様式、新古典主義様式などが混在している。1931年には重要文化財(BIC)に指定された。
ローマ教皇カリストゥス3世とアレクサンデル6世(在位:1492年 – 1503年)を輩出したボルジア家はバレンシアの出身である。1492年、チェーザレ・ボルジアは17歳でバレンシア大司教に任命されている。
バレンシア大聖堂・wikipedia-photo、身廊・wikipedia-photo、内陣・wikipedia-photo、礼拝堂・wikipedia-photo、ドーム・wikipedia-photo、鐘楼・wikipedia-photo  (wikipedia・バレンシア大聖堂より)]

[ミゲレテの塔(El Miguelete) – カテドラルの角に建つ高さ65メートルの八角形の塔。旧市街には高い建物が少ないため、塔の上に登るとバレンシア市内を見渡すことができる。  (「バレンシア (スペイン) – Wikitravel」より)]

バレンシア大聖堂の建設的な進化。

ロス・イエロス(los Hierros・バロック)、使徒(Apóstoles・ゴシック)、パラオ(Palau・ロマネスク)のドアが目立つ大聖堂の主要な要素。

Wikimedia Commons alberga una categoría multimedia sobre Catedral de Santa María de Valencia.

サンタ・マリア大聖堂 – Google Map 画像リンク」「エル・ミゲレテ – Google Map 画像リンク

レイナ広場北端のカメラで、カメラ北方向がサンタ・マリア大聖堂で、左端にミゲレテの塔、右端が聖杯のチャペル(Capilla del Santo Cáliz)があるSala Capitularです。

カメラ北北東方向がサンタ・マリア大聖堂ロス・イエロスの門で、左にミゲレテの塔があります。

ミゲレテの塔のカメラです。

カメラ位置はビルヘン広場(ビルヘン広場はサンタ・マリア大聖堂の使徒ゲート前広場でもある。)で、カメラ南東方向がサンタ・マリア大聖堂使徒門です。扉口枠左側にボルジア家の紋章が彫られ、扉上バラ窓の代わりにダビデの星が表現されています。

カメラ西方向がサンタ・マリア大聖堂パラオの門(又はアルモイナ門(Almoina・(施し物))・大聖堂で最も古い門)です。

サンタ・マリア大聖堂拝廊のストリートビューです。

サンタ・マリア大聖堂祭壇前のストリートビューです。

サンタ・マリア大聖堂内陣前のストリートビューです。

聖杯のチャペル(Capilla del Santo Cáliz)のストリートビューです。平面図 Sala Capitular の場所です。

ミゲレテの塔からのカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*