チェコ国立プラハ美術工芸博物館

マーカーはチェコ国立プラハ美術工芸博物館です。

チェコ国立プラハ美術工芸博物館

[Google アートプロジェクト] – 「チェコ国立プラハ美術工芸博物館

[プラハ美術工芸博物館はチェコの首都プラハにある工芸美術専門の国立博物館です。1885年に設立され、1900年に建築家ヨーゼフ・シュルツが設計した現在のネオルネサンス様式の建物に移りました。最大の見どころはガラス製品をはじめとしたボヘミア地域の工芸品コレクションで、質、量ともに世界最高の水準を誇っています。展示物はほかにも陶磁器、金属製品、木工品、家具、宝飾品、衣服、玩具、テキスタイル、グラフィックアートなど多岐にわたり、見ごたえ十分です。  (「チェコ国立プラハ美術工芸博物館 … – Artscape」より)]

プラハ美術工芸博物館 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がチェコ国立プラハ美術工芸博物館です。

チェコ国立プラハ美術工芸博物館展示フロアのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*