ホフフェイオファ池

マーカーはホフフェイオファ池です。

ホフフェイオファ(Hofvijver)池
[1230年、ホラント伯フロリス4世は狩猟の場とするために、ホフフェイオファの沼に沿った土地を購入し住居を設けた。1248年、ホラント伯ヴィレム2世がそれを宮殿に改築する工事に着手した。1256年、ヴィレム2世は完成を見ずに死亡するが、工事はホラント伯フロリス5世によって部分的に完成された。ビネンホフにあるリッデルザールがそれである。  (wikipedia・デン・ハーグより)]

ホフ池 – Google Map 画像リンク」「Netjus Island – Google Map 画像リンク」「バイテンホフ記念柱 – Google Map 画像リンク

カメラ初期設定方向がホフファイバーです。

カメラ東南東方向がホフファイバーです。

カメラ東方向がホフファイバーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*