計量所

マーカーは計量所です。

計量所
[中世の頃、商取引所は市庁舎の裏にありました。オランダバターが取引されていたスタットボターハウス(Stadsboterhuis)はマルクト17番地にあります。当時、バターはデルフトの重要な輸出品の1つでした。マルクト11番地には、計量所(Stadswaag)があって、10ポンドを超える品物はすべてここで計量されていました。18世紀に入ると、この建物は金銀細工師と薬剤師のギルドが入りました。現在、この建物にはシティパブ(De Waag)が入っていますが、ギルドが入っていたことを記念して、ファサードの前後に記念石が設置されています。  (「オランダ政府観光局 – デルフト市庁舎」より)]

De Waag – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向が計量所です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*