サン・ペドロ橋

マーカーはサン・ペドロ橋です。

サン・ペドロ橋(Puente de San Pedro)
[アルガ川に架かる中世の橋がいくつかある。サンタ・エングラシア橋ミルース橋マグダレーナ橋、サン・ペドロ橋である。  (wikipedia・パンプローナより)]

[別の時代には、サンペドロデリバスの橋と呼ばれていました。エルヴェルゲルの通りに位置し、サンペドロ周辺と市内の上部を接続しています。その起源は、石積みで作られたローマ起源である可能性がありますが、中世に変容し、今日保持されている側面を獲得しました。橋は三連のアーチ橋で、この橋の横には、サンタエングラシア橋で見つかったものと同じ石の十字架があります。おそらくパンプローナで最も古い橋であると思います。(Puente de San Pedro – Parque Fluvial de Pamplona)]

アルガ川公園(Parque fluvial del Arga – Pampiruna)
アルガは、パンプローナを通る主要な川です。この公園は、徒歩または自転車で河岸に沿って川の全経路をカバーするように設計された11キロメートルのトレイルと休憩およびレクリエーションエリアで構成されています。途中で、美しい自然の風景やその他の興味深い要素を見ることができます。次に、西から東への方向に沿って最も興味深いものを表示します。つまり、川の流れの反対です。

1.-ミルース橋、2.-サンタ・エングラシア橋、3.-プラザラ橋とトンネル、4.-ロシャペア橋、5.-パウダーミルの遺跡、6.-サン・ペドロ橋、7.-マグダレナ橋、8.-歩道橋、9.-カパロソミル、10.-ゴニファーム

Puente De San Pedro – Google Map 画像リンク

カメラ位置はサン・ペドロ橋南東方向で、カメラ北西方向に石の十字架があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*