イベルドローラ・タワー

マーカーはイベルドローラ・タワーです。

イベルドローラ・タワー
[イベルドローラ・タワー(スペイン語: Torre Iberdrola, バスク語: Iberdrola dorrea)は、スペインバスク自治州ビスカヤ県ビルバオにある超高層ビル。
2009年3月19日に着工し、2012年2月21日に竣工した。全高165m(41階建て)であり、ビルバオとバスク自治州でもっとも高い建築物である。エネルギー企業のイベルドローラ社の本社として建設された。
1階から8階まではABBAグループによるホテルとして使用される予定だったが、結局ホテルとしての使用は断念され、200人収容のホールとなった。それ以外のフロアは業務用フロアとして使用されている。タワーに隣接して、カルレス・フェラテールが設計した2棟の住宅がある。タワーの入口はエウスカディ広場に面している。
「イベルドローラ・タワー」・wikipedia-photo  (wikipedia・イベルドローラ・タワーより)]

イベルドローラ・タワー – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向がイベルドローラ・タワーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*