バル・イリンツィ(Irrintzi)

マーカーはバル・イリンツィ(Irrintzi)です。

バル・イリンツィ(Irrintzi)
[雰囲気はモダンな感じで、カウンターの壁の絵の中にひらがなの「あ」が何故かあります。ピンチョもいつもたくさんあってお手頃なので、よく行きます。伝統的素材はちゃんと使ってるけど、創作風ピンチョが多くて、とってもきれい。見た目で選んで食べるときに、「中に何が入ってるのかな〜」と食べてわかるソースや中身にわくわく。
日本への帰省でフィンランドエアーを使ったときに、機内誌の中のビルバオのバル紹介コラムにのってたバルです。フィンランドにまで知られてる(?)バルってことでしょうか。  (「ビルバオのバルめぐり(4) – 特派員ブログ – 地球の歩き方」より)]

[ビルバオ旧市街(カスコ・ビエホ)のサンタマリア通りというバルがたくさんある通りにあります。ガイドブックにある通り、店内は日本の漫画・アニメ系のイラストがちりばめられており、店員も漫画の顔の入ったシャツを着ています。ついでに日本語で「ソウル&ピンチョス」という本まで作っているらしく、見せてくれました。
ピンチョスは大きめで独創的ですが種類も豊富にあってとても美味しいです。ただ、ちょっと脂っぽいものが多かったかなという印象があります。  (「ビルバオ:行ったバルの紹介 – シャムロック エアウェイズ …」より)]

カメラ南南西方向がバル・イリンツィ(Irrintzi)です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*