ビルバオ=アチュリ駅

マーカーはビルバオ=アチュリ駅です。

[ビルバオ=アチュリ駅(スペイン語: Estación de Bilbao-Atxuri )は、スペインバスク自治州ビスカヤ県ビルバオのイバイオンド地区アチュリ街区にある鉄道駅。バスク鉄道(通勤鉄道)のターミナル駅であり、ビルバオ・トラムビルボバスビスカイバスに乗り換え可能である。
ビルバオ・トラムのホームはメインロビーに近く、ホームは 1 本だけである。バスク鉄道のホームは駅の反対側にあり、 4 本のホームを持つ。メインロビーには自動券売機やショップなどがあり、バスク鉄道の本社に行くこともできる。アチュリ駅はビルバオの中心市街地から見て南東方向、ネルビオン川の右岸にあり、駅を出て数キロはネルビオン川に沿って走る。北側には旧市街のカスコ・ビエホがある。
1882 年に建てられた建物を置きかえ、1913 年に現在の駅舎が建設された。駅舎は建築家のマヌエル・マリア・スミスによって設計され、その様式はネオバスコ様式として知られている。バスク鉄道の駅であり、ベルメオサン・セバスティアンとビルバオを結ぶ路線のターミナル駅である。ビルバオ・トラムのターミナル駅でもある。バスク自治州交通局によって管理されており、駅ビルはバスク鉄道の本社も兼ねている。
バスク鉄道の延伸計画が完了すると、バスク鉄道のアチュリ駅は使用されなくなる予定である。この延伸計画ではメトロ・ビルバオのエチェバリ駅とカスコ・ビエホ駅が接続され、アチュリ駅の他にボルエタ駅も使用されなくなる。アチュリ駅はビルバオ・トラム専用の駅となり、トラムがエチェバリ駅でバスク鉄道と接続する予定である。
ビルバオ=アチュリ駅・wikipedia-photo  (wikipedia・ビルバオ=アチュリ駅より)]

ビルバオ アチュリ駅 クチコミ一覧【フォートラベル】|Bilbao Atxuri …

Euskotren Station – Google Map 画像リンク」「Estacion Tren Atxuri – Google Map 画像リンク」「Atxuri-Bilbao – Google Map 画像リンク

カメラ南南西方向がビルバオ=アチュリ駅です。

カメラ南東方向がビルバオ=アチュリ駅口です。

ビルバオ=アチュリ駅エントランスホールのカメラです。

ビルバオ=アチュリ駅改札口前のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*