アルスナル港

マーカーはモルネー歩道橋です。

アルスナル港
[アルスナル港(アルスナル貯水池)は、パリにある、河川交通の港である。サン・マルタン運河セーヌ川とをつないでおり、ケ・ド・ラ・ラペとバスティーユ広場との間にある。かつては貨物輸送に用いられていたが、1983年からは娯楽用となっている。パリの運河網の一部であり、パリ4区パリ12区との境界にある。 16世紀から19世紀の間、この場所に工廠(Arsenal)があったことが、港の名の由来である。
ラ・ヴィレット公園までサン・マルタン運河経由の観光船がある。
アルスナル港(奥はバスティーユ広場とオペラ・バスティーユ)・wikipedia-photo、アルスナル港とバスティーユ広場・wikipedia-photo、「1845年当時のサン・マルタン運河」・wikipedia-photo、モルネー歩道橋・wikipedia-photo、セーヌ川側入口・wikipedia-photo、アルスナル閘門・wikipedia-photo、ブルドン大通りからの眺望・wikipedia-photo  (wikipedia・アルスナル港_(パリ)より)]

Port de l’Arsenal Garden – Google Map 画像リンク

カメラ位置はアルスナル港で、カメラ南西方向がセーヌ川方向です。

モルネー歩道橋上の360citiesです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*