オステルリッツ橋

マーカーはオステルリッツ橋です。

オステルリッツ橋
[オステルリッツ橋(仏 : Pont d’Austerlitz)は、フランスパリセーヌ川に架かる橋である。
パリ12区(セーヌ右岸)のルドリュ・ロラン通りと、5区13区(セーヌ左岸)のパリ植物園とを結ぶ長さ173.8m、幅30mの石造アーチ橋である。
右岸のバスティーユ広場南側サン・アントワーヌ(サンタントワーヌ)と左岸の植物園とを結ぶために作られた。19世紀の初めに最初の橋が架けられたが、すぐに割れ目が生じたので1854年に現在の橋に架け直された。その後橋の幅が狭いと判断され1885年にほぼ倍に拡幅された。
名称は、ナポレオン・ボナパルト率いる大陸軍(グランダルメ)が勝利したアウステルリッツの戦い(バタイユ・ドステルリッツ)を記念して名付けられた。
オステルリッツ橋・wikipedia-photo  (wikipedia・オステルリッツ橋より)]

オステルリッツ橋 – Google Map 画像リンク

カメラ南東方向がオステルリッツ橋です。

オステルリッツ橋上のカメラです。