オペラ・バスティーユ

マーカーはオペラ・バスティーユです。

オペラ・バスティーユ
[オペラ・バスティーユ(L’Opera de la Bastille)はフランスの首都パリにある歌劇場である。パリ国立オペラの公演会場の一つである。オペラおよびバレエ、管弦楽の公演が行われている。フランス革命200年を記念し、革命勃発の地であるバスティーユ広場の西側にあった旧ヴァンセンヌ郊外線バスティーユ駅(1859年開業、1969年12月14日パリ高速地下鉄RERA線の発足により廃止)の跡地に建設。1982年に当時のフランソワ・ミッテラン大統領によって建設計画が始まり、1989年7月13日に落成した。こけら落としの初公演は1990年3月17日ベルリオーズのオペラ「トロイ人」。  (wikipedia・オペラ・バスティーユより)]

オペラ・バスティーユ – Google Map 画像リンク

カメラの南東方向がオペラ・バスティーユです。

オペラ・バスティーユ舞台上のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*