オーステルリッツ駅

マーカーはオーステルリッツ駅です。

オーステルリッツ駅
[オーステルリッツ駅(Gare d’Austerlitz, ガール・ドステルリッツ)は、フランスパリ13区にあるフランス国鉄(SNCF)の駅である。フランス国鉄のパリにおける6つの主要ターミナル駅の一つであり、主にフランス南西部方面への列車が発着するほか、RER C線の駅でもある。オーステルリッツ駅は東はオーステルリッツ河岸を挟んでセーヌ川、西はピティエ・サルペトリエール病院、北はヴァリュベール広場を挟んで国立自然史博物館、パリ植物園に囲まれており、パリの他のターミナル駅と比べると閑静な地区にあった。しかし近年は駅の南東側で前述の再開発が進んでいる。リヨン駅はセーヌ川をシャルル・ド・ゴール橋で渡った対岸にあり、徒歩でも乗換が可能な距離である。駅前にはパリ交通公団(RATP)市内バスのガール・ドステルリッツ停留所があり、市内各地へのバスが発着する。
オーステルリッツ駅・wikipedia-photo、駅西側・wikipedia-photo、「大屋根の下のRER開口部。上はメトロ5号線」・wikipedia-photo、5号線ホーム・wikipedia-photo、オーステルリッツ駅に停車中のTERサントルの客車・wikipedia-photo  (wikipedia・オーステルリッツ駅より)]

[「オーステルリッツ」という駅名は、駅の所在地であるQuai d’Austerlitz(オーステルリッツ河岸)に由来。全国版の路線図や長距離列車のチケットなどには、Paris-Austerlitz(パリ・オーステルリッツ)と表記されます。主にフランスの南西部方面(オルレアン郊外、トゥールボルドーなど)への列車が発着します。ただし、1990年のLGV大西洋線(パリからフランス西部に向かう高速鉄道路線)の開業以降、トゥールより先へ行く列車のほとんどが、モンパルナス駅始発のTGVに置き換えられています。  (「オーステルリッツ駅[ガール・ドォーステルリッツ] | パリナビ」より)]

[パリの南東部にあるパリ・オステルリッツ駅は、パリ市内の主要鉄道駅のひとつです。同駅はトゥールーズ線の始発駅で、トゥールーズ行きの一部列車はパリ・オステルリッツ駅から発車します。
豪華夜行列車エリプソスは通常、パリ・オステルリッツ駅発着(通常19時30分発)で、スペインマドリッドバルセロナを結びます。パリ・オステルリッツ駅はメトロ5号線、10号線、RER(パリ近郊線)のC線と接続しています。
駅に乗り入れている列車のタイプ:
高速列車(TGV)、在来線(TER、Corail)、インターシティ、夜行列車(エリプソス)
駅構内サービス:
SNCF駅職員、券売機、両替所、車椅子利用や乗降タラップ、遺失物取扱所、警察、観光案内所、トイレ、手荷物預かり所、Wi-Fiによるインターネット接続、ATM、公衆電話。
交通機関と接続
ローカル列車&地下鉄: パリ・オステルリッツ駅はメトロ5、10号線、RERと接続しています。
バス:バス路線57、63、91番がパリ・オステルリッツ駅とパリ・リヨン駅やパリ・モンパルナス駅を結びます。
タクシー: 駅の正面にタクシー乗り場があります。
空港:パリ・オステルリッツ駅から主要空港を直接結ぶ列車はありません。  (「パリ・オステルリッツ駅の鉄道案内|レイルヨーロッパ【公式】」より)]

オステルリッツ駅 – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がオーステルリッツ駅です。

オーステルリッツ駅エントランスのストリートビューです。

カメラ南西方向がプラットホーム方向になります。

オーステルリッツ駅プラットホーム前のストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*