カフェ・プロコップ

マーカーはカフェ・プロコップです。

カフェ・プロコップ
[1686年開業のパリで最も古いカフェ。ヴォルテールロベスピエールヴィクトル・ユゴーなどは常連客だった。地下鉄メトロオデオン駅に近く、アンシエンヌ=コメディ通り (Rue de l’Ancienne-Comédie) 沿いにある。  (wikipedia・6区_(パリ)より)]

[カフェ・プロコップ (Café Procope) は、 パリ6区リュ・ド・ランシエンヌ・コメディ(Rue de l’Ancienne Comédie) (fr、ランシエンヌ・コメディ通り)にあるパリで最も古いレストランの一つである。1686年にシシリー島出身のフランチェスコ・プロコピオが創業した。
カフェ・プロコップは1988年から1989年にかけて18世紀のスタイルに改装された。ポンペイ・レッドの壁にクリスタルシャンデリア、かつてのパトロンであった有名人たちの18世紀風の楕円形肖像 、そしてベルのように鳴るピアノなどが飾られた。ウェイターは革命期風の制服を着ていた。1686年の開業以来、このパリで最も古いカフェは今もランシエンヌ・コメディ通りで営業を続けている。
「カフェ・プロコップ」・wikipedia-photo、「創業者フランセスコ・プロコピオ」・wikipedia-photo、「サンジェルマン・デプレ地区」・wikipedia-photo、Rue de l’Ancienne Comédieストリート・wikipedia-photo、バー・wikipedia-photo、パリで初めての公衆カフェ・wikipedia-photo、世界最古のカフェ・wikipedia-photo、飾り額・wikipedia-photo、ヴォルテールの机・wikipedia-photo  (wikipdia・ル・プロコープより)]

カフェ・プロコップ – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がカフェ・プロコップです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*