パリ=ガリエニ国際バスターミナル

マーカーはパリ=ガリエニ国際バスターミナルです。

ガリエニ(Gallieni)駅
[パリ=ガリエニ国際バスターミナル(仏:Gare routière internationale de Paris-Gallieni)はパリの東側郊外にあたるセーヌ=サン=ドニ県ボビニー郡バニョレにある国際線長距離バス駅である。1993年に供用された欧州で重要なバスターミナルの一つでもある。パリ=ガリエニ国際路線バス駅と訳されることもある。
バスターミナル附近を通るパリ環状線高速道路A3号線の終点のバニョレ門(Porte_de_Bagnolet)インターチェンジのすぐそばにあり、交通の便が良い。
総面積は6,000 m2,を超え、オーシャン(Auchan) ベルエアショッピングセンターの西側にあり、二階建ての建物の一階には乗客のチェックインカウンター、改札口、出札窓口、問い合わせ窓口が、二階にはバス及びタクシーの乗降場所となっており、営業時間は6時から23時までとなっている。
建物はイル=ド=フランス地域圏の200か所のバス停留所を運営しているイル=ド=フランスモビリティ (Île-de-France_Mobilités) (旧称 STIF) が所有しているが、運営会社はユーロラインズで、18か所の乗降所がある。
交通アクセス
地下鉄3号線の東側の終点ガリエニ駅(Gallieni_(métro_de_Paris))と地下通路を通して直結されており、また駅からRATPバス路線網(Réseau_de_bus_RATP)の76、102、122、221、318及び351系統が発着し、351系統でシャルル・ド・ゴール空港と連絡している。
出札窓口・wikipedia-photo  (wikipedia・パリ=ガリエニ国際バスターミナルより)]

ユーロラインズ・バスターミナル
[バスは、地下鉄3号線終点ガリエニ(Gallieni)駅の「ユーロライン(Euroline)」の長距離バスターミナルから出発します。バスといっても「国際線」なので、出発の1時間前をめどにチェックインをします。便ごとに分けられたカウンターで、切符をボーディングパスに交換し、パスポートのチェックを受けます。30分くらい並ばされるのがふつうらしいので、ここは忍耐強く?待ちましょう。スーツケースなど大きな荷物がある人は、チェックイン時に渡されるタグを付けて、バスのトランクに積みます。  (「パリからロンドンへ夜行バスで行ってみました! | パリナビ」より)]

[ライアンエアーイージージェットと言った格安航空会社を使えば、パリからお手頃な値段でヨーロッパ旅行が出来きます。ですが、実はさらに安くヨーロッパ旅行をする方法があります。それはヨーロッパ各国をつなぐ高速バスを利用することです。ヨーロッパの高速バスとしてはユーロラインが有名です。ユーロラインのメリットは主に二つあります。
パリを始発として、ベルギーなら往復30€から、ケルンなどの西南ドイツでも往復50€から旅行することができます。これは格安航空券よりもさらに安く、鉄道と比べてもお得な価格です。
パリから近い国に行く場合、所要時間が片道2時間~7時間程度と比較的短い時間で目的地に着きます。特にパリから近いベルギー、オランダやドイツの西南部は大変オススメです。
パリのユーロライン出発駅はメトロ三番線の終点ガリエニ(Gallieni)駅です。バス乗り場は駅のすぐ近くにあります。表示(Gare routiere internationaleと書いています)があるのでそれに従って移動してください。
パリではバス乗車の前に窓口でのチェックインが必要になります。受付の人にチケットを手渡し、番号札と荷物用のタグを貰いましよう。(乗車駅によってはチェックインは不要で、運転手に直接チケットを手渡す場合もあります。)
番号札は乗車時に係の人か運転手に渡します。トランクに預ける荷物がなければ、タグは使いません。
※チェックインは30分前に済ませるようにしてください。また、パリのように始発の駅だと、早めに到着した方が好きな席を確保できます。  (「パリを起点にして格安旅行!―バス編 | FRANCE LUTECE」より)]

ユーロラインズの利用方法紹介サイト – [欧州で長距離バスを利用して旅行する]

FlixBus(フリックスバス)
[FlixBus(フリックスバス)は2013年にドイツの若い3人の起業家によって設立された、ドイツのミュンヘンを起点とする長距離バスの運行会社です。
そのリーズナブルな料金設定と、ヨーロッパの人気観光地を網の目状に網羅する路線数の多さから、2013年から2017年までの4年間だけで「FlixBus」の利用者数は約4千万人に達しました。
元々は、ドイツ国内のみで運行されていましたが、既存の交通手段よりもリーズナブルで、WEBで簡単に予約ができる手軽さなどから、瞬く間に「フランス」「イタリア」「デンマーク」「クロアチア」など、そのネットワークはヨーロッパ全土に広がっていきました。  「ヨーロッパの格安長距離バス「FlixBus(フリックスバス)」の予約方法」より)

FlixBus(フリックスバス)ホームページ」 – 「パリのFlixBus停留所」(パリにはFlixBusのバス停が13あり、その一つがパリ=ガリエニ国際バスターミナルにあります。)

ポルスキバス(Polskibus)が独FlixBus傘下に!予約時の注意点とチケット購入 …

EUROLINES – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がAuchan BAGNOLETショッピングセンターのエントランスで、この建物の西側がパリ=ガリエニ国際バスターミナルです。

カメラ東北東方向にユーロラインズ・バスターミナルの看板が設置されています。

ユーロラインズ・バスターミナル乗降場のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*