シャンジュ橋

マーカーはシャンジュ橋です。

シャンジュ橋
[シャンジュ橋(仏:Pont au Change)は、フランスパリセーヌ川に架かる橋である。3区4区の境界にあり、シテ島コンシェルジュリー前から右岸のシャトレ広場を結んでいる。初代の橋は9世紀、シャルル2世(在位:843年 – 877年)の治世に架けられた。橋の上に彫金師、両替商が店を構えていたためシャンジュ橋と呼ばれるようになった。あまりにも店が密集して建っていたため、橋を渡る人はセーヌ川が見えなかったという。
シャンジュ橋・wikipedia-photo  (wikipedia・シャンジュ橋より)]

シャンジュ橋 – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がシャンジュ橋で、橋脚にナポレオン3世を表す、装飾の “N” が飾られています。この橋はフランス第二帝政ジョルジュ・オスマンの旗振りによる都市改造の一環として改造されています。

シャンジュ橋上の鳥瞰カメラです。カメラ南西方向右がコンシェルジュリーです。