バティニョル市場

マーカーは(カメラ位置-1)です。

バティニョル市場
[ビオのマルシェといえば、日曜日に開催されるラスパイユのマルシェが有名ですが、今回行ってきたのはこちら。土曜日開催のバティニョルのビオマルシェ。
前回のパリではラスパイユに行ったのですが、今回、お店がほとんど開いていない日曜日にはあえてパリから日帰り旅行に出かけることにしていたので、こちらに行くことにしました。いろいろなところで情報をさがすと、それほど多くヒットはしないものの、どうやらラスパイユで日曜日に出ているお店のほとんどが土曜日にはこちらに来ているようです。ちょっと規模は小さいですが。場所は、8区と17区の境目になる「Boulevard des Batignolles」という通り。8・9・17・18の頂点になる、クリシー広場から歩いて5分くらいでしょうか。近くまで行くと、大きなカゴや折りたたみのカートを抱えたマダムや、エコバックに野菜をつめて帰るところの若いパリの女の子なんかが歩いているので、だいたいの見当がつくと思います。ほんとにパリの市場は、住んでいる人たちの生活に馴染んでいるんですよね。スーパーだってあるのに、こういう場所がぜんぜん廃れないって、すごい。  (「Marché Biologique des Batignolles 【バティニョルのビオマルシェ】」より)]

[長らくオーガニックの市場はラスパイユのみだと思っていたのですが、バティニョールでもやっている事を知り、どうしても行ってみたいと思いました。こちらは土曜のみです。バティニョールの市場が立つ場所は観光地というより住宅地ですね。強いて言えば「ムーランルージュ」が近いかな〜?
こちらの市場はRomeという駅とPlace Clichy駅のちょうど間で開催しています。ラスパイユの市は2列でしたが、こちらは3列です。どちらにも出ているところもありそうですが、初めて見るお店もありました。やはり、野菜を売っているお店が一番多いです。盛況です♪  (「maumi’s roundabout : パリのオーガニック市場」より)]

Batignolles organic market – Google Map 画像リンク

カメラ位置はバティニョール通り/モン・ドール通りでこの位置中心にバティニョル市場(テントの支柱がある)が開かれます。地下鉄のプラス・ド・クリシー駅とRome 駅との間です。(カメラ位置-1)

カメラ南南東方向がRome 駅口で、カメラ東方向街路樹のあるあたりに市が開かれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*