パサージュ・ヴェルドー

マーカーはパサージュ・ヴェルドーです。

パサージュ・ヴェルドー(Passage Verdeau)
[建設年度 – 1847年
場所 – グランジュ=バトゥリエール通り(Rue de la Grange-Batelière)6番地 – フォーブル=モンマルトル通り(Rue du Faubourg-Montmartre)31番地
歴史的建造物指定 – 1974年7月7日
歩廊延長 – 75m
「パサージュ・ショワズールの歩廊」・wikipedia-photo]

「パサージュ・ジュフロワに続くように位置するパサージュ・ヴェルドー。ジュフロワと同じ鉄の骨組みになっており、ガラス屋根はよく似ている。違うところはジュフロワにはない落ち着きがヴェルドーにはある。というのもヴェルドーは文学的・芸術的な店が多く、古書店にはシックな服装をした賢そうなパリジャンたちが本をじっくり選書していたり、フォト・ギャルリで写真を鑑賞している老夫婦がいたりして、パサージュ全体に静かで知的な空間が広がっているのである。そしてデパートでは見つからないものを見つけることができること、例えば「ファルフール」という本屋は古書店の中でも一目置かれる本屋であり、ここでしか手に入らないような本も多いらしい。  (「パリのパサージュの魅力」より)]

[パサージュ・ヴェルドーにはいろんな趣味関係のお店が多いようで、ウィンドウも面白そうな物がいろいろありました。そんな中に私が行きたかったフランスクロスステッチの専門店「ル・ボヌール・デ・ダム」があります。このお店、専門店だけあるので品数豊富でパラダイス!でした。実はパサージュ・ヴェルドーとパサージュ・ジョフロアはくっついているのです。通りも狭くゴチャゴチャした感じもしますが、マニアには楽しいパサージュでした。ウィンドウでミニチュアを発見。ミニチュア専門店やキャラクター商品専門店などなど、こういった趣味のお店が多いパサージュなのです。あ、それからパサージュ・ジョフロアだったと思いますが、蝋人形館もあって、そのウィンドウもなかなか洒落ていました。  (「パサージュ巡り」より)] 

Passage Verdeau – Google Map 画像リンク

カメラ位置はグランジュ=バトゥリエール通りで、カメラ北北東方向がパサージュ・ヴェルドーです。また、カメラ南方向がパサージュ・ジュフロワです。

カメラ位置はフォーブル=モンマルトル通りで、カメラ西南西方向がパサージュ・ヴェルドーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*