ムーラン・ルージュ

マーカーはムーラン・ルージュです。

ムーラン・ルージュ
[ムーラン・ルージュ (Moulin Rouge) は1889年に誕生したフランスのパリ市内、モンマルトルにあるキャバレーである。フランス語で「赤い風車」という意味で、実際に屋根の上に赤い風車がある。歌やダンス、フレンチ・カンカン、大道芸を組み合わせたショーで有名。また、画家のロートレックがここに通いつめ、踊り子たちをモデルに数々のポスターを描いたことでも有名である。第一次世界大戦第二次世界大戦下でも営業を続け、第二次世界大戦中にパリがドイツ軍の占領下に置かれた際も、多くのドイツ軍将兵でにぎわった。ここで活躍した著名なミュージシャンとしてはエルビス・プレスリーフランク・シナトラなど多数いる。
「ムーラン・ルージュ」・wikipedia-photo、「夜のムーラン・ルージュ」・wikipedia-photo、「第二次世界大戦中のムーラン・ルージュ」・wikipedia-photo  (wikipedia・ムーラン・ルージュより)]

La Machine du Moulin Rouge – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向がムーラン・ルージュです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*