スタッド・ジェルラン

マーカーはスタッド・ジェルランです。

スタッド・ジェルラン
[スタッド・ドゥ・ジェルラン(Stade de Gerland)は、フランス, ローヌ=アルプ地域圏, ローヌ県リヨンにあるスタジアム。収容人数は43,051人。リーグ・アン所属のオリンピック・リヨンのホームスタジアムとして使用されている。老朽化しておりオリンピック・リヨンは2014年を目処に建設中の新スタジアム・スタッド・リュミエール(OLランド)(収容人数約61,000人)にホームを移転する計画である。
1913年に着工。設計者はトニー・ガルニエ。一時は第一次世界大戦で中断したが、1920年に完成。1984年のUEFA欧州選手権、1998年のFIFAワールドカップ・フランス大会や2007年のラグビーワールドカップの会場としても使用された。2003年に開催されたFIFAコンフェデレーションズカップでは、サッカーカメルーン代表のMFマルク・ヴィヴィアン・フォエ選手が試合中に倒れ亡くなる悲劇の舞台にもなっている。
「スタッド・ドゥ・ジェルラン」・wikipedia-photo  (wikipedia・スタッド・ジェルランより)]

Matmut Stadium – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がスタッド・ジェルランです。

スタッド・ジェルランのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*