マルセイユ・サン・シャルル駅

マーカーはマルセイユ・サン・シャルル駅です。

マルセイユ・サン・シャルル駅
[マルセイユ・サン・シャルル駅(Gare de Marseille-Saint-Charles)またはサン・シャルル駅は、フランスの南部の中心都市マルセイユにある主要の鉄道駅である。市の中心部に位置する。1848年1月8日開業。小高い丘の上に位置するため、市中心部へは階段を降りて行くことができる。かつては船舶との乗り継ぎのためアフリカ中東への旅行者に利用されていた。駅は行き止まり状の構造であり、パリ-マルセイユ在来線(アルルアヴィニョン方面)、マルセイユ・ヴェンティミーリア線トゥーロンカンヌニース方面)エクス=アン=プロヴァンス方面の3つの路線の起点・終点である。またアルル方面への在来線の途中からLGV地中海線が分岐し、同線経由のTGVが乗り入れる。
マルセイユ・サン・シャルル駅・wikipedia-photo、駅前から見たマルセイユ市街・wikipedia-photo  (wikipedia・マルセイユ・サン・シャルル駅より)]

[マルセイユ・サン・シャルル駅はフランスで2番目に大きな都市マルセイユの主要駅です。同駅はマルセイユの中心部ナルビク広場に位置しています。
同駅は高速列車TGVパリ~マルセイユ線の終着駅であり、同区間は3時間ほどで結ばれています。また、プロヴァンス地方へ向かうほとんどの在来線はマルセイユ・サン・シャルル駅から発車します。また同駅にはメトロも乗り入れています。
マルセイユ・サン・シャルル駅は小さな丘の上に位置するため、市街地へと移動する際には、駅前の大階段を利用することになります。もちろん、エレベーターがありますので、大きなスーツケースを持っていても、子供連れや年配の方でも安心です。駅構内にはフランス国鉄(SNCF)のインフォメーションがあるほか、郵便局、手荷物預かり所、トイレ、ATM、公衆電話などがあります。
交通機関と接続
ローカル列車&地下鉄: メトロ1号線と2号線が5~21時の間(金~日曜は朝3時まで)運行しています。
バス:市バスがブーゲンビル、カステラーヌ(バス路線42番)、ビュー・ポール、ラ・カヌビエール(バス路線49番)を結びます。
タクシー: ナルビク広場の駅の外にタクシー降車ポイントがあります。また乗り場は、駅の1階にあります。
空港:空港シャトルバスが20分ごとにマルセイユ・プロヴァンス空港とマルセイユ・サン・シャルル駅(タクシー乗り場側のナルビク広場から発車)を結びます。  (「マルセイユ・サン・シャルル駅の鉄道案内|レイルヨーロッパ【公式】」より)]

Gare de Marseille-Saint-Charles – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がマルセイユ・サン・シャルル駅です。

マルセイユ・サン・シャルル駅エントランスのストリートビューです。

マルセイユ・サン・シャルル駅改札口前のストリートビューです。

マルセイユ・サン・シャルル駅プラットホームのストリートビューです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*