エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ

マーカーはエスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガです。

エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ
[エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ(Estádio Municipal de Braga)はポルトガルブラガに所在するスタジアム。2004年のUEFA欧州選手権に向けて建設された市営スタジアム。現在はアクサが命名権を取得しているため、エスタディオ・アクサ(Estádio AXA)とも。
設計は2011年プリツカー賞受賞のエドゥアルド・ソウト・デ・モウラが手がけたものである。もともと採石場のあった場所をサッカースタジアムに改造したもので、一方のゴールの後方には大きな岩盤の崖があり、もう一方は市街地に向けて開けている。
「エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ」・wikipedia-photo、上空からのスタジアム・wikipedia-photo、観客席・wikipedia-photo、観客席・wikipedia-photo、ピッチと観客席・wikipedia-photo、崖とゴール・wikipedia-photo、観客席の階段・wikipedia-photo  (wikipedia・エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガより)]

エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ – Google Map 画像リンク

エスタディオ・ムニシパル・デ・ブラガ内のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*