ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館

マーカーはドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館です。

ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館(Museu Regional de Arqueologia D. Diogo de Sousa)
[ブラガ大聖堂にあるカテドラル宝物美術館 (Tesouro-Museu da Sé) の他、ブラガの歴史の中で全盛期に建てられたバロック様式の宮殿の中にあるビスカイニョス美術館 (Museu dos Biscainhos)、ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館 (Museu Arqueológico D. Diogo de Sousa) もお勧めの名所です。  (「ブラガ (Braga) 観光 | www.visitp – Visit Portugal」より)]

[ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館はポルトガルブラガにある考古学博物館です。
ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館は1918年、ブラガ市により聖公会宮殿(旧大司教館)に設置されましたが、1980年代までは、通常の博物館機能として管理されていませんでした。1980年に博物館を活性化させることに決定し、プロジェクトが開始され、博物館の建築工事が開始しされました。しかし、1989年に当時の国務長官ペドロ・サンタナ・ロペス(Pedro Santana Lopes)はプロジェクトの見直しを命じ、1992年から再検討が始まりました。
2001年に博物館建設が再開され、博物館は2007年6月29日に一般公開されました。
「ドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館」・wikipedia-photo、博物館敷地内の古代ローマの遺跡・wikiprdia-photo]

Museum of archeology D. Diogo de Sousa – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向がドン・ディオゴ・デ・ソウザ考古学博物館です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*