ギャルリ・サンテュベール

マーカーは「女王のアーケード」と「王のアーケード」との分岐点です。

ギャルリ・サンテュベール
[ヨーロッパ最古のアーケードのひとつ。グラン・プラスの北東に続く瀟洒な商店街でガラス張りの屋根に覆わている。「女王」、「王」、「王子」の3つの通りがある。ネオ・クラシック様式とネオ・イタリア様式からなる、J.-P.クリュイズナールの設計で1846年から1847年にかけて建造された。  (「ブリュッセル,観光スポット,おすすめ!|ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル」より)]

[1847年に完成したヨーロッパ最古のショッピングアーケード。ガラス張りの天井と豊かな装飾が目を惹くアーケードの中には、ブティックや映画館、本屋、カフェなどがあり、散策するだけでも楽しい場所。私のお目当てはショコラティエ。ベルギーが誇る高級チョコレート、ゴディバをはじめ、メリー、ノイハウス、コルネなどベルギー発祥のショコラティエが勢揃いしています。  (「Galeries Saint-Hubert ギャルリー・サンテュベール ヨーロッパ最古の」より)]

ギャルリ・サンテュベール – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がギャルリ・サンテュベールです。

カメラ位置はギャルリ・サンテュベールの「女王のアーケード」と「王のアーケード」との分岐点です。

カメラ北東方向がギャルリ・サンテュベールです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*