シャルル・ド・ロレーヌ宮

マーカーはシャルル・ド・ロレーヌ宮です。

シャルル・ド・ロレーヌ宮 (Palais de Charles de Lorraine)
[旧ナッソー館のあった敷地に1757年より建造された宮殿。シャルル・ド・ロレーヌは1744年から1780年にかけてのオーストリア領ネーデルラント総督ロカイユ様式新古典様式による内外装が素晴らしい。館内には18世紀博物館があり、18世紀におけるオーストリア領ネーデルラントリエージュ司教領での暮らしにかかわる展示がある(銀器、磁器、学術研究用機器、楽器など)。会場のレンタル可。国鉄ブリュッセル中央駅より徒歩。王立美術館からすぐ。
料金:一般3 EUR、60歳以上2竄ャ、団体(最小人数8名)2竄ャ
開館時間:火~土13:00~17:00(土は10:00~)、毎月第1日曜10:00~17:00
閉館日:月日祝、8月、12/25~1/1    (「ブリュッセル,観光スポット,おすすめ!|ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル」より)]

シャルル・ド・ロレーヌ宮 – Google Map 画像リンク

カメラ西方向がシャルル・ド・ロレーヌ宮です。

カメラ初期設定方向がシャルル・ド・ロレーヌ宮です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*