ノートル・ダム・デュ・サブロン教会

マーカーはノートル・ダム・デュ・サブロン教会です。

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会(英語:Church of Our Blessed Lady of the Sablon、フランス語:Église Notre-Dame du Sablon de Bruxelles)
[ブリュッセルで最も美しいフランボワイヤン・ゴシック様式の教会。    (「ブリュッセル,観光スポット,おすすめ!|ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル」より)]

[《 Eglise Notre-Dame du Sablon 》ベルギーの首都、ブリュッセルの中心部にある教会。1304年に射手組合により建てられた礼拝堂に由来する。15世紀に改築され、フランボワイヤンゴシック様式の教会になった。美しいステンドグラスで有名。  (「kotobank > ノートルダムデュサブロン教会とは」より)]

[ブリュッセルのサブロンにあるノートルダム・デュ・サブロン教会(Eglise Notre Dame du Sablon)は、1304年に弓の射手組合ギルドによって小さな礼拝堂が建てられました。それから多くの巡礼者が訪れるようになり1436年にゴシック建築の教会として立て直しされたそうです。パイプオルガンは18世紀のもの。この教会のステンドグラスの美しさとその量は圧巻です。特に晴れた日は、色とりどりの光に包まれとても素敵です。ぜひ立ち寄ってみてください。  (「【ベル通】ノートルダム・デュ・サブロン教会 観光記事」より)]

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会平面図(「Livre-SAMIN-escale-au-Sablon-1965-1990.pdf」より)

ノートルダム・デュ・サブロン教会 – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向がノートル・ダム・デュ・サブロン教会です。

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会拝廊のストリートビューです。

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会身廊のストリートビューです。

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会内陣前のストリートビューです。

右側廊のストリートビューです。

ノートル・ダム・デュ・サブロン教会内陣右礼拝堂。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*