星(セルクラースの像)

マーカーは「星の家」です。

星(セルクラースの像)
[星 (L’Etoile) 最古のギルドハウス。  (wikipedia・グラン=プラス_(ブリュッセル)より)]

[Ammánの家
1695年再建。1852年、横の道側の全てが崩壊。その時よりこの道が星の道と呼ばれている。1897年に再建。道はブルス市長に敬意を表して、Rue Karel Buls(カレル・ブルス(ビュルス)道)と名づけられ、1階の柱廊にチャールズ・ブルス(カレル・ブルス)のプレート(建築家オルタ作)とセルクラース(Everard Tú Serclaes)の像が置かれた。
セルクラース:1356年にフランドル軍に占拠され、星の家に掲げられたフランドル軍の旗を壁をよじ登ってもぎ取り、ブラバント公爵の旗を掲げたことを発端に市民が蜂起し敵軍を撃退したことで英雄となった。  (「ブリュッセル‐グラン・プラス(世界遺産)② ギルドハウス」より)]

[市庁舎と「星の家」と呼ばれる建物の間にある小さな道に入ってすぐのところにはセルクラースの像があります。彼は14世紀にフランドル伯の軍勢からブリュッセルを守った英雄です。この像に触れると幸せになると言われているので、像は絶え間なく観光客に触られて金色に輝いています。  (「ベルギー旅行記(ブリュッセル) – グラン・プラス」より)]

Everard ‘T Serclaes – Google Map 画像リンク

カメラ南南西方向角が「星の家」です。

カメラ南東方向にセルクラースの像があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*