サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会

マーカーはサン・ミケーレ・イン・ボスコ教会です。

サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会(San Michele in Bosco)
[サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会は、中央イタリアボローニャにある宗教複合施設で、同名の教会と併合されたオリーブタン修道院(Olivetans)が含まれています。
市の歴史的中心部からそれほど遠くない丘の上に位置し、この地域には早くも4世紀の修道院がありました。 遠隔地や山頂の神殿に典型的だったように、それは大天使ミカエルに捧げられました。言い伝えによると、ここのセノビティック・コミュニティ(cenobitic community)が5世紀初頭にゴス(Goths)によって分散されたと考えています。 改革後、906年のマジャル人のヨーロッパ侵攻により再び破壊されました。ゆっくりと居住を回復し、1107年までにアウグスティヌスの修道士を収容し始めました。1120年および1204年の文書はこの修道院について記述されています。
1348年から1359年の間に、ペストとヴィスコンティ家による町の占領の組み合わせにより、修道院は過疎になりました。この場所はしばしば町を守る要塞になりました。オリーブタンの修道士は14世紀半ばまでに修道院で役割を果たした可能性がありますが、この場所は修道院の運営上不利でした。1540年代には、神聖ローマ皇帝のスペイン軍によって部分的に占領されました。
ほぼ2世紀にわたる多くの停滞の後、1564年に教皇ピウス4世(在位:1559年 – 1565年)がオリーブタンに正式に修道院を委託しました
次の2世紀にわたって、修道院は多くの学習と音楽の学校を主宰して栄えました。
大規模な複合体は、1797年にナポレオンが国を占領したときに収用されました。修道士は追放され、建物は兵舎として使用されました。1804年、終身刑を宣告された人々の刑務所(「強さの家」)として使用され、1838年、フランシスコ会に譲り渡されました。
修道院の建物は1955年にボローニャ市によって取得され、リゾリ整形外科研究所(l’Istituto Ortopedico Rizzoli)という名前の整形外科センターを収容しました。
建物
1430年に教会が破壊された後、聖アウグスチノ修道会は経年を経て再建し、ほとんどが1523年までに完成しました。ガスパール・ナンディ(Gaspare Nadi)は、それに取り組んだ人の一人でした。教会には、ビアジオ・ロセッティ(Biagio Rossetti)と彼の工房が設計したルネッサンス様式ファサードがあります。大理石のポータル(1521)はバルダッサーレ・ペルッツィ(Baldassarre Peruzzi)によって設計され、ジャコモ・ダ・フェラーラ(Giacomo da Ferrara)とベルナルディーノ・ダ・ルガーノ(Bernardino da Lugano)によって彫刻されました。内部には、4つのサイドチャペルのある身廊と祭壇があります。
修道院は16世紀後半に完成しました。
「教会の内部。1973年、パオロ・モンティ(Paolo Monti)による写真。」・wikipedia-photo、「教会の後部の詳細。1973年、パオロ・モンティによる写真。」・wikipedia-photo、「八角形の回廊。写真はパオロ・モンティ、1971年。」・wikipedia-photo、「回廊のカラッチのフレスコ画。写真はパオロ・モンティ、1971年。」・wikipedia-photo、「ボローニャの中心から見た複合体。パオロ・モンティによる写真、1969年。」・wikipedia-photo]

[昨日はマドンナ・ディ・サンルーカ聖堂から美しい山のパノラマを楽しみましたが、今日はボローニャの町を望むパノラマを楽しんできました。チェントロから30番のバスに乗って、終点で降りるとそこはサン・ミケーレ・イン・ボスコ教会。まだ教会は午後休憩のようで、おじいさんがあと10分で開くよというので、しばし待つことに。ここはボローニャの町が見渡せるベストスポット。晴天の今日は、ドゥエ・トッリがそびえ立ち、サン・ペトロニオ聖堂が堂々とたたずむ姿をはっきりと見ることができました。教会内部に入ると、そこはまるで劇場的空間。その見事な装飾は一見の価値あり。あまり観光客には知られない場所ですが、ここも強くお勧めしたい場所です。隣には大きな病院があり、その内部にもカラッチキオストロ(フレスコ画はかなり痛んでいて残念)やヴァザーリの間があり、一般に公開されています。  (「ボローニャの美的空間~GENUS BONONIAE」より)]

Church of San Michele in Bosco – Google Map 画像リンク

カメラ南方向がサン・ミケーレ・イン・ボスコ教会で、カメラ北方向がボローニャの町並です。

カメラ東方向がサン・ミケーレ・イン・ボスコ教会正面ゲートです。

サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会拝廊のカメラです。

サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会身廊のカメラです。

サン・ミケーレ・イン・ボスコ教会中庭のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*