1000年の城壁(トレソッティの輪)

    上地図右のサードバーのマーカーポイント名をクリックするとマーカーポイントの吹き出しが表示されます。

    城壁と城門(Mura e Porte)
    [旧市街は防御の目的で城壁に囲まれていましたが、人口の増加に伴い街が大きくなるにつれて城壁も建て替えられ三重になりました。最も古いものは4世紀にまでさかのぼるという説もありますがはっきりとは分かっていません。材料である石膏の名をとり「セレニテの城壁」と呼ばれています。
    その後11世紀に「1000年の城壁」と呼ばれる全長3.5kmの城壁が造られました。全部で17あった城門のうち四つが現存していてサン・ヴィターレ通りやカスティリオーネ通り、ピエッラ通りのそれぞれ中程にあります。
    13世紀には全長7.6kmとさらに長い城壁が造られ、12の城門が設けられました。残念ながら20世紀の初めに環状道路(Viale)を建設するために城壁は取り壊されましたが、九つの城門は完全な形のまま残っています。この城壁を全て見るには時間がかかりますのでお勧めできませんが、どうしても全部見たい方は中央駅から環状道路を一周する32番か33番のバスに乗るのが便利です。  (「ボローニャの裏観光スポット:イタリア旅行のガイドブックとして …」より)]

    1000年の城壁(トレソッティの輪)
    [都市の拡大と壁の外側の新しい村の誕生により、新しい壁の輪を作る必要が生じました。神聖ローマ帝国皇帝フリードリヒ1世(在位:1155年 – 1190年)との対立に対応して、その建設は1176年から1192年(または1208年)に遡ると考えられていましたが、最近の研究では、古代名1000年の城壁の正しさを再提案した先例の日付が証明されました。したがって、この論文によれば、フリードリヒ1世によって1163年に命令された壁と堀の半破壊は、「セレニテの城壁」ではなく、1000年の城壁(トレソッティの輪)に起因すると考えられます。この2番目の壁の長さは約3.5 kmで、18の門があり、セッラグリ(Serragli・飼育場)又はトッレソット(Torresotti)と呼ばれ、これらにはすべて塔門となっていました。現在は下記(現存する塔門)の4つを除いてすべて破壊されております。

    ボローニャの壁

    ボローニャの主要な城壁。赤は「セレニテの城壁」(仮想レイアウト)、緑はロングボードの追加、黄色は「1000年の城壁(トレソッティの輪)」、ライラックは「13世紀の城壁」です。

    13世紀のボローニャ市のモデル。「トレソッティの輪」が描かれています。(市立中世美術館

    現存する塔門
    サン・ヴィターレ門(Torresotto di San Vitale)・wikipedia-photo、Tカスティリオーネ門(Torresotto di via Castiglione)・wikipedia-photo、ノヴァ門(Torresotto di Porta Nova)・wikipedia-photo、ゴヴェーゼ門(Torresotto di Porta Govese)・wikipedia-photo]

    [ボローニャには外敵から街を防御するため、時代の変遷と市域の拡張とともに合計で三つの市壁が造られたようで、そのうちの12世紀の終わり頃に2番目に完成した市壁が「トレソッティの輪 Cerchia dei Torresotti) 」と呼ばれ、外周が4kmあり18個の門があったうちのひとつがこの “トッレソット・ディ・ポルタ・ノーヴァ”だそうです。都市の近代化に晒されて無用の長物とされ、現在では、市壁は取り壊されほんの一部しか残されていませんが、トッレソット (Torresotto)は四つだけ残っているようです。トッレ (Torre) はタワー (Tower) という意味で、トッレソット (Torresotto) は出入口とか玄関口 (Gateway) という意味の違いがあるようです。  (「ポルタ・ノーヴァのトッレソット (トッレソット・ディ・ポルタ・ノーヴァ …」より)]

    サン・ヴィターレ門(Torresotto di San Vitale)「Torresotto of San Vitale – Google Map 画像リンク

    カスティリオーネ門(Torresotto di via Castiglione)「Torresotto di Strada Castiglione – Google Map 画像リンク

    ノヴァ門(Torresotto di Porta Nova)「Torresotto Porta Nuova – Google Map 画像リンク

    ゴヴェーゼ門(Torresotto di Porta Govese)「Torresotto Porta Govese – Google Map 画像リンク