リスボン・オリエンテバスターミナル

マーカーはオリエンテバスターミナルです。

オリエンテバスターミナル
[ポルトガルのリスボンLisboaの次は、南スペインセビリアSevillaへ。リスボンのOrienteバスターミナル(セッテ・リオスバスターミナル始発)からセビリア行きのバスを見つける。チケットの販売場所は
バスターミナルの2階、鉄道駅への通路部分。鉄道駅のビル1階の北角でもチケット販売。
1日2便(曜日によって違うみたいなので要確認)
昼は13:45発21:00着
夜は22:00発、5:45着
お値段 – 39ユーロ(ユース料金は34ユーロらしい)  (「南スペイン・セビリアへ – 今日も地球を歩いてます – Gooブログ」より)]

[リスボン→セビーリャの夜行バスは、INTER CENTRO社、ユーロラインズが運行している。
料金は同じだが、ユーロラインズ社の方が出発時間が1時間ほど早く、到着は同じ時間だった(ような気がする)。
出発は、INTER CENTORO社がメトロのJardim Zoologico(ジャルディン・ズロジコ)駅、ユーロラインズ社がメトロのORIENTE(オリエンテ)駅に併設するバスターミナルから。  (「ポルトガル 移動方法(列車・バス・夜行バス)-ヨーロッパ周遊旅行 …」より)]

(2019.10.11)リスボンからポルトまでのバス移動 | ライフトラベラー 海外旅行 …」、「(2018年1月12日)ポルトガル国内移動に長距離バスを使おう! ポルトガル/ポルト

Rede Nacional Expressos
[Rede Nacional de Expressosは、ポルトガルの全国エクスプレスコーチネットワークです。リスボンに本拠地を置くこのネットワークは、1995年に設立されました。このネットワークは、複数のバス運営会社で構成されています。
Rede Nacional Expressosバスには無料のwifiが備わっています。]

(2019年7月1日)ポルトガルのバス【Rede Expressos】のチケット購入方法

ALSA(ALSA (bus company))
[ALSAは、AUTOMÓVILES LUARCA S.A.とも呼ばれて、スペインの主要バス会社です。ほとんどのAlsaバスには各座席に無線LAN接続、エアコン、車内トイレ、電源コンセントが備わっています。 2005年以来、AlsaはNational Expressのスペインの子会社になりました。  (「ヨーロッパの長距離バス」より)]

スペイン『ALSA』でバス旅!時刻表とチケット予約・買い方。乗車の ..

Eurolines(ユーロラインズ)
[Eurolinesは、1985年に設立され、ブリュッセルに本社を置くヨーロッパ中の29のバス会社の協力ネットワークです。 Eurolinesバスはヨーロッパのすべての旅行ルートを網羅しており、600以上の目的地に到着できます。Eurolinesはヨーロッパの隣国間の旅行のメジャーな交通手段です。 Eurolinesの分散型経営モデルにより、サービスは国によって異なります。  (「ヨーロッパの長距離バス」より)]

Eurolines ホームページ」 – 「ルートマップ

ユーロラインズの利用方法紹介サイト – [欧州で長距離バスを利用して旅行する]

Ouibus(現在名はBlaBlaBus)
[Ouibusはフランス最大のバス会社の1つで、フランス国内とヨーロッパ全域で180以上の路線を運行しています。Ouibusはパリ、リヨン、リール、ナント、ボルドーなどのフランスの主要都市から出発するバス路線を運行してます。他にも、イタリアのトリノとミラノ、スイスのジュネーブ、スペインのバルセロナ、イギリスのロンドン、ベルギーのブリュッセル、オランダのロッテルダムとアムステルダムまで等、複数のバス路線を運行しています。  (「ヨーロッパの長距離バス」より)]

BlaBlaBusホームページ」 – 「停留場一覧地図」(出発地点をクリックする、そこからアクセスできる到着地点が表示され、希望到着地をクリックすると、料金が表示されます。)、「リスボンの BlaBlaBusの停留所

(2017/7/30)フランスの格安バスOuibus。電車が高ければバスで旅してみよう

(2020/02/09)ヨーロッパ内の移動に便利!格安バス Bla Bla Bus(旧 Ouibus)の …

FlixBus(フリックスバス)
[FlixBus(フリックスバス)は2013年にドイツの若い3人の起業家によって設立された、ドイツのミュンヘンを起点とする長距離バスの運行会社です。
そのリーズナブルな料金設定と、ヨーロッパの人気観光地を網の目状に網羅する路線数の多さから、2013年から2017年までの4年間だけで「FlixBus」の利用者数は約4千万人に達しました。
元々は、ドイツ国内のみで運行されていましたが、既存の交通手段よりもリーズナブルで、WEBで簡単に予約ができる手軽さなどから、瞬く間に「フランス」「イタリア」「デンマーク」「クロアチア」など、そのネットワークはヨーロッパ全土に広がっていきました。  「ヨーロッパの格安長距離バス「FlixBus(フリックスバス)」の予約方法」より)

FlixBus(フリックスバス)ホームページ」 – 「リスボンのバス停」(リスボンには3つのバス停があることに注意してください。)

ポルスキバス(Polskibus)が独FlixBus傘下に!予約時の注意点とチケット購入 …

Renex – Google Map 画像リンク」「Rodonorte – Google Map 画像リンク

カメラ南西方向がオリエンテバスターミナルで、カメラ東方向がオリエンテ駅です。

オリエンテ駅との連絡通路のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*