小さな噴水の家

マーカーは小さな噴水の家です。

小さな噴水の家(Casa della Fontana Piccola)
[メルクリオ通りに面して重要な位置を占めるこの家の空間配置は、所有者の社会的な地位の高さを示すかのように、入り口を入った時から、奥の庭園にある見事な噴水を眺めることができるように設計されています。 近年修復された貴重な噴水は、多色のモザイクと貝殻で装飾され、漁師とキューピッドのブロンズ像を載せています(彫刻は模作)。 ペリスティリウムの両脇の壁面はすべて、噴火の数年前に描かれた大きな眺めの風景画で覆われ、中でも海辺の町は当時モチーフとして流行し、庭園の装飾に好んで使われていました。
元の高さに置き直された二つのアトリウムの覆いは、1971年の修復の際の成果で、古代の住宅空間の概念を与えてくれます。  (「ポンペイ遺跡ガイド – Pompei-p58」より)]

小さな噴水の家平面図(「VI.8.23 Pompeii. Casa della Fontana Piccola or House of the …」より)

小噴水の家 Casa della Fontana Piccolo – Google Map 画像リンク

カメラ位置はメルクリオ通りで、カメラ西北西方向が小さな噴水の家入口です。

アトリウムのカメラです。

奥の庭園にある噴水前のカメラです。