アポロンの泉水

マーカーはアポロンの泉水です。

アポロンの泉水
[1636年、ルイ13世(在位:1610年 – 1643年)の治世下、この場所には白鳥の泉と呼ばれた泉水がありました。ルイ14世(在位:1643年 – 1715年)は、この泉水を、有名な車にのったアポロンを表した金メッキ鉛製の巨大な彫刻で飾ったのでした。ル・ブランの設計をもとにしたテュビの作品で、王の象徴である太陽神アポロンの伝説を表しています。テュビはこの彫刻群の全体を1668 年と1670年の間にゴブラン工場で製作し、ヴェルサイユに運ばれた後、翌年に金箔を塗ったのでした。  (「 泉水 – ヴェルサイユ宮殿」より)]

Apollo Fountain – Google Map 画像リンク

カメラ西北西方向がアポロンの泉水です。

カメラ東南東方向がアポロンの泉水です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*