セント・アンソニー・ホール

マーカーはセント・アンソニー・ホールです。

セント・アンソニー・ホール(St Anthony’s Hall)
[イギリスヨークにあるセント・アンソニー・ホールは、かつて中世のギルドホールであり、グレードI(Categories of listed building)に指定された建物です。ピーホルム・グリーン(Peasholme Green)にあるホールは、1446年から1453年にかけて、聖マーティンのギルドまたは聖アンソニーのギルド(1446年に設立された)の聖アンソニーの礼拝堂の跡地に建てられました。ギルドの衰退後、1627年から1705年の間にさまざまな目的で使用されました。兵器庫、軍事病院、刑務所として。1705年から1947年の間にヨーク・ブルーコート・スクール(York Bluecoat School)が収容され、その後ヨーク・シビック・トラスト(York Civic Trust)に提供されました。1953年、ボルスウィック歴史研究所(現在のボルスウィック公文書館(Borthwick Institute for Archives))となり、2004年にヨーク大学のキャンパスにあるJ Bモレル図書館(J B Morrell Library)の隣にある専用の建物に移転しました。キルト博物館(Quilt Museum and Gallery)とギャラリーは、2008年にホールにオープンし、2015年に閉鎖しました。
Peasholmグリーンから見たセントアンソニーのホール・wikipedia-photo、ホールの屋根組・wikipedia-photo]

Trinity Church York – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向が聖アンソニーホール(キルト博物館)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*