チルコ・マッシモ

マーカーはチルコ・マッシモです。

チルコ・マッシモ
[チルコ・マッシモ(Circo Massimo)は、ローマの古代遺跡で10万人以上収容できたと言われる大競技場である。ラテン語ではキルクス・マクシムス(Circus Maximus)と呼ばれ、「キルクス」は「競技場」を意味し「マクシムス」は「最大の」といった意味であった。
アヴェンティーノパラティーノの間にあり、伝承によれば王政ローマの王でエトルリア系とされるタルクィニウス・プリスクスによって建造されたとされる。その後、カエサルや後のローマ皇帝によって拡大されていった。チルコ・マッシモで最も有名なイベントは、映画『ベンハー』でもおなじみの戦車競走であった。現在は単なる野原となっている。
「現在のチルコ・マッシモ。後方は皇帝の宮殿であった建物」・wikipedia-photo  (wikipedia・チルコ・マッシモより)]

チルコ・マッシモ – Google Map 画像リンク

カメラ北東方向下広場がチルコ・マッシモです。

カメラ位置はチルコ・マッシモ中央部です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*