バチカン市国の鉄道

マーカーはバチカン市国の鉄道です。

バチカン市国の鉄道
[バチカン市国の鉄道はバチカン市国が保有する路線延長300mの世界最短の国有鉄道。ピウス11世(在位:1922年-1939年)の在位中に駅と路線が建設された。ラテラノ条約によりイタリアの鉄道路線への乗り入れが認められている。
バチカン市国の鉄道駅・wikipedia-photo、バチカン駅・wikipedia-photo (wikipedia・バチカン市国の鉄道より)]

バチカン駅 – Google Map 画像リンク」「Fontana della Stazione Ferroviaria Vaticana – Google Map 画像リンク

カメラ東北東方向の高架上にバチカン市国の鉄道が施設されています。

(Google Map 画像)

(Google Map 画像)

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*