マダーマ宮(元老院)

マーカーはマダーマ宮(元老院)です。

マダーマ宮[元老院_(イタリア)]
[パンテオンからほど近い場所にある「マダーマ宮」。16世紀にメディチ家に嫁いだカール5世_(神聖ローマ皇帝)の娘であるマルゲリータ・ダウストリア_(パルマ公妃)のために創建された宮殿である。「マダーマ」は「令夫人」を意味する言葉だ。その後、フランス王妃のカトリーヌ・ド・メディシスやメディチ家出身である法王レオ10世_(ローマ教皇)クレメンス7世_(ローマ教皇)もここ「マダーマ宮」で生活をしていた。ファサードは1649年にP.マルチェッリらによって加えられたもので、バロック様式だ。現在。この建物はイタリア上院として用いられている。そのため、銃を抱えた警備の人の姿が見られる。  (「マダーマ宮」より)]

マダーマ宮 – Google Map 画像リンク

カメラ東方向が、マダーマ宮(元老院)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*