ボルサ宮

マーカーはボルサ宮です。

ボルサ宮(イタリア語:Palazzo della Borsa (Napoli))
[ボルサ宮は、ポルト地区にあるナポリの記念碑的な宮殿です。
ナポリ証券取引所と商工会議所のオフィスを収容するために建てられたこの建物は、1861 年にエンリコ・チャルディーニ(Enrico Cialdini)将軍から寄付された資金で、アルフォンソ・ゲラ(Alfonso Guerra)の設計に基づいて、1895 年に建設され、1899 年に完成しました。当時、建物は現在ムニチピオ広場にあるネプチューンの噴水に面していましたが、ファシズム時代には建物の側面に 2 つのオベリスクが追加されました。入り口正面左に、ドイツ兵による 4 人の船員と金融業者の殺害 (1943 年 9 月 12 日) を記念する銘板、入り口階段にルイジ・デ・ルカによる2つのブロンズがあります。
建物のファサード・wikipedia-photo、建物の入り口・wikipedia-photo]

Camera di Commercio Industria Artigianato e Agricoltura di Napoli. – Google Map 画像リンク

カメラ北西方向がボルサ宮です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*