ゴッタルド教会

マーカーはゴッタルド教会(八角形の鐘楼)です。

ゴッタルド教会(英語・San Gottardo, Milan、イタリア語・Chiesa di San Gottardo in Corte)
[ゴッタルド教会は、1330~1336年にヴィスコンティ家アッツォーネ・ヴィスコンティ(ガレアッツォ1世・ヴィスコンティの息子。ミラノ僭主)がミラノ公国のチャペルとして建設した。デザインは、クレモナのフランチェスコPecorariによるものです。八角形の鐘楼に日時計が使用された最初の例です。インテリアはジョコンド・アルベルトッリ(1742-1839)により新古典主義の様式で復元されました。鐘の塔・wikipedia-photo]

カメラ北北西方向が、ゴッタルド教会(八角形の鐘楼)です。

ゴッタルド教会身廊のカメラです。

ゴッタルド教会礼拝堂祭壇前のカメラです。

ゴッタルド教会中庭のカメラです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*