サン・フェリペ ネリ修道院

マーカーはサン・フェリペ ネリ修道院です。

サン・フェリペ ネリ修道院
[クエンカスペイン)のサン・フェリペ・ネリ修道院はクエンカ教区のグランド・マスター、フェリペ・ベルナルド・マテオ(Felipe Bernardo Mateo)が与えた敷地に、ホセ・マルティン(José Martín)が監督して建設されました。
サン フェリペ ネリ礼拝堂は 1739 年に建てられました。このプロジェクトは建築家ホセ・マルティン・デ・アルデウエラ(José Martín de Aldehuela)に委託され、モヤ(Moya)大執事アルバロ・カルバハル・イ・ランカスター(Álvaro Carvajal y Lancáster)が費用を負担した。ラテン十字の平面と筒型ヴォールトを備えた単身廊を持つ教会です。外観は目立たない建物ですが、内装はとても綺麗です。 他の要素の中でも、サイドチャペル、コーニス柱頭などのロココ様式の壮大な装飾が際立っています。このセットは 1989 年に復元されました。
サン・フェリペ・ネリ修道院・wikipedia-photo、サン・フェリペ・ネリ礼拝堂・wikipedia-photo、礼拝堂のファサード・wikipedia-photo  (wikipedia・Convento de San Felipe Neri (Cuenca)より)]

Iglesia de San Felipe Neri – Google Map 画像リンク

サン・フェリペ ネリ修道院ファサードのカメラです。

サン・フェリペ ネリ修道院礼拝堂のファサードです。