ジュピタール通り

マーカーはジュピタール通りです。

ジュピタール通り(Spitalgasse)
[ジュピタール通りはベルン中世都市の中心部の通りの一つです。1344~1346年間に造られた第3拡張期のAussereノイシュタットの一部です。西端は、聖霊の教会の近く東の端は牢獄塔の門までにあります。通りは、旧市街を包含するユネスコの文化世界遺産の一部で、長さは200メートル(700フィート)です。
「ベルンの旧市街の地図(朱色の部分がジュピタール通りです。)・wikipedia-photo、「ジュピタール通り、聖霊教会を望む、工事中の眺め」・wikipedia-photoプファイフェルブルンネン(バグパイプ吹きの噴水)wikipedia-photo、聖霊教会・wikipedia-photo]

Bärenplatz – Google Map 画像リンク

カメラ位置は聖霊教会前で、カメラ初期設定方向がジュピタール通りです。

カメラ位置はベーレン広場で、カメラ初期設定方向がジュピタール通りです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*