タルハダ門(Porta da Talhada)

マーカーはタルハダ門(Porta da Talhada)です。

タルハダ門(Porta da Talhada)
[タルハダ門は、岩の塊に引き裂かれた(城壁に開けられた門)という事実にその名前が付けられています。
12 世紀または 13 世紀に遡るこの扉は、モチャロ(Mocharro)郊外と城壁に囲まれた村の内部を結ぶために使用されました。
この地点からは、オビドス村の西側の壮大な風景が見えます。
このドアとポストティーゴ・ド・ジョゴ・ダ・ボーラ(Postigo do Jogo da Bola)の間に、2004 年に小さな動物公園が作られ、歩行者専用の散歩が可能になり、自然とより直接触れ合えるようになりました。  (「Porta Talhada – Óbidos」より)]

Ficheiro:Porta da Talhada, murallas de Óbidos, Portugal …

カメラ西方向がタルハダ門(Porta da Talhada)です。

カメラ東方向がタルハダ門(Porta da Talhada)です。

タルハダ門(Porta da Talhada)城壁外のカメラです。