フェルナンド・ナモラの家

マーカーはフェルナンド・ナモラの家です。

フェルナンド・ナモラの家
[1931年に建てられた建物。フェルナンド・ナモラ(Fernando Namora)は 1944 年 10 月から 1946 年 10 月までモンサントで市医師として働いていました。ファサードには、1975 年に出版された彼の作品「A Nave de Pedra」の中でフェルナンド・ナモラについて言及したプレート『私の最後の本は、最終的な編集と構成において、村で書かれました。』があります。  (「Casa de Fernando Namora – Aldeias Históricas de Portugal」より)]

フェルナンド・ナモラの家前のカメラで、カメラ北西方向にフェルナンド・ナモラについて言及したプレートがあります。