サントトリニテ教会

マーカーはサントトリニテ教会です。

サントトリニテ教会
[サントトリニテ教会(フランス語:Eglise de la Sainte-Trinite de Paris)は、パリ9区にあるキリスト教ローマ・カトリックの教会。エスティエンヌ・ドルヴ広場、ブランシュ通りの始点、サンラザール通りとショセ=ダンタン通り(オペラ界隈から教会が見渡せる)に面する。
サントトリニテ(Sainte-Trinite)とは聖三位一体を意味する。
建築家テオドール・バリュの設計。ジョルジュ・オスマン男爵の命により、6年間で、豪華な装飾にもかかわらず当時の貨幣で4百万フラン弱と非常に経済的に建てられたが、建物はその印象を損なっていない。教会が建設される前の土地は豪華レストラン「グランド・パント」(Cabaret de la Grande Pinte)の所有だった。
教会の名はメトロの駅名トリニテTrinitéになっている。
2008年のサントトリニテ教会・wikipedia-photo  (wikipedia・サントトリニテ教会より)]

サントトリニテ教会 – Google Map 画像リンク

カメラ北北西方向がサントトリニテ教会です。

カメラ西方向がサントトリニテ教会です。

サントトリニテ教会拝廊のストリートビューです。

サントトリニテ教会祭壇前のストリートビューです。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*