フォー・キャトルズ (Pho 14)

マーカーはフォー・キャトルズ (Pho 14)です。

フォー・キャトルズ (Pho 14)
[13区にあるベトナム料理店「PHO14」でいただきました。寒いときにあったまる。一緒に運ばれてくるよくわからない野草をちぎって入れると通っぽいです。パリ滞在1週間ほど、重たい料理が続いた後で食べると「あー、これこれ」という感じになります。 こちらのお店も当然のようにビールがあり、またしてもついつい長居してしまいました。 (「早い、安い、ふつうにうまい 編集部推薦のパリB級グルメ」より)]

[昨夜はアジア人が多くいる13区に行きました。目当てはいつも混んでいるPho14(フォー・キャトルズ)。この近所はベトナム・タイ・中華料理のレストランが多いですが、Pho14はその中でも大人気。常にお店の外には10人以上並んでいます!だけど、皆さんわりとすぐに出るので、並んでも20分以上は待ちません。入ると少し荒っぽいウェイターが注文を取りに来て、私とEは定番の牛肉のフォー(なんと7ユーロ!)と揚げ春巻きを頼みました。春巻きは揚げたてで、フォーはあっさりだけど味わい深いスープ。山盛りのトッピングは自分好みにアレンジして食べます。パリでこの値段でこの味はなかなかないと思うので、皆さんも良かったら行ってみてください!  (「Stuck in Translation 翻訳にはまって: Pho 14」より)]

Phở Bánh Cuốn – Google Map 画像リンク

カメラ西南西方向がフォー・キャトルズ (Pho 14)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*