サン・ティヴ礼拝堂(観光案内所)

マーカーはサン・ティヴ礼拝堂(観光案内所)です。

サン・ティヴ礼拝堂(Chapelle Saint-Yves)
[15世紀に建てられた、旧サン・ティヴ病院の礼拝堂。現在、町の観光案内所として使用されている。  (wikipedia・レンヌより)]

[観光局。ゴシック・フランボワイヤン様式の15世紀の建物で、かつてはサン・イヴ病院の礼拝堂でした。1998年に修復され、観光局と文化遺産についての常設展示場があります。開館時間は、観光局の営業時間に同じ。観光局のツアーはここから出発します。ツアーは、歩いて回るコースやガイド付きのほか、オーディオガイドやご自身の携帯やMP3を利用するコース、船や自転車やセグウェイで回るコースなどがあります。様々な方法でレンヌを観光してください。  (「レンヌでRendez-vous | フランス観光 公式サイト – フランス観光開発機構」より)]

カメラ東方向がサン・ティヴ礼拝堂(観光案内所)です。