モン・サン=ミシェル眺望デッキ

マーカーはモン・サン=ミシェル眺望デッキです。

モン・サン=ミシェル眺望デッキ(クエノン川防潮堤)
[2009年から稼働を開始した新ダムは、堆積物を沖合に押し流すという役割を果たし、潮流のたびに、1世紀以上にわたって損なわれてきたモン・サン=ミシェルの海洋環境を徐々に復元しています。
新ダムの最初の放水効果は既に観察可能であり、定期的な科学的測定により確認されています。
新ダムはダム本来の発電、水利等の機能を果たしているだけでなく、モン・サン=ミシェル新観光コースに融合しており、建築的に入念な処理を施された芸術的な建造物であり、一般の見学者を迎え入れる場所でもあります。
新ダムはこのように当地区の価値を高め、村や大修道院に戻る前の観光客に「発見」のひと時を過ごさせてくれます。
ダムの海沿いのバルコンは、モン・サン=ミシェルに向かい、木材で覆われ、空中に浮かんだ水上展望台のようです。
海沿いのバルコン台の表面には、ヨーロッパの書き言葉の歴史を築いた4カ国語(ラテン、ギリシャ、アラブ、ヘブライ)のアルファベット文字や、モン・サン=ミシェルとその湾の歴史に関連する貝殻や紋章がブロンズに刻まれています。  (「モン・サン=ミシェル の将来の姿 – Normandie」より)]

Barrage du Mont Saint Michel – Google Map 画像リンク

カメラ位置はモン・サン=ミシェル眺望デッキ(クエノン川防潮堤)です。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

*