ドゥカーレ宮殿

マーカーはドゥカーレ宮殿です。

ドゥカーレ宮殿

[Google アートプロジェクト] – 「ドゥカーレ宮殿

[ドゥカーレ宮殿は、ヴェネツィア共和国の総督邸兼政庁であった建造物。8世紀に創建され、14世紀(1309年)-16世紀にかけて現在の形に改修された。サン・マルコ広場に面して建造され、運河を隔てて対岸の牢獄跡と、ため息橋で結ばれている。外観はゴシック風のアーチが連続し、イスラム建築の影響も見られる細やかな装飾が施されている。
現在内部は、ヴェネツィア市民美術館財団(MUVE)の運営する美術館の一つとして公開されている。
ヴェネツィアのドゥカーレ宮殿・wikipedia-photo、黄金階段・wikipedia-photo、4つの扉の間・wikipedia-photo、ライオンの口・wikipedia-photo  (wikipedia・ドゥカーレ宮殿より)]

ドゥカーレ宮殿 パンフレット

ドゥカーレ宮殿 地上階平面図(中庭及び回廊)

1 The Museo dell’Opera、2 Courtyard、3 Stair of the Censors

ドゥカーレ宮殿 1 階平面図

3 Loggias、4 Golden stair, first flight、32 Prisons Entrance、33 The Bridge of sights、34 Prisonsi、35 The Chamber of Censors、36 The Chamber of the State、Advocacies、37 The “Scrigno” Room、38 The Chamber of the Navy Captains

ドゥカーレ宮殿 2 階平面図

5 The Scarlet Room、6 The Shield Room、7 Grimani Room、8 Erizzo Room、9 The Stucco Room、10 The Philosophers Room、11 Corner Room、12 The Portraits Room、13 The Equerries Room、14 The Golden Stair、 24 Liagò、25 The Chamber of Quarantia Civil Vecchia、26 The Guariento Room、27 The Chamber of the Great Council、28 The Chamber of the Scrutinio、29 The Chamber of Quarantia Criminal、30 The Cuoi Room、31 The Chamber of the Magistrato alle Leggii

ドゥカーレ宮殿 3 階平面図

15 The Square Atrium、16 The Four Doors Room、17 Antechamber to the Hall of the Full Council、18 The Council Chamber、19 The Senate Chamber、20 The Chamber of the Council of Ten、21 The Compass Room

旅行記 ・ヴェネツィア ドゥカーレ宮殿 - イタリア(3) – ワシモ(WaShimo)」

ドゥカーレ宮殿ホームページ

カメラ北方向がドゥカーレ宮殿です。

ドゥカーレ宮殿南ファサードのカメラです。

ドゥカーレ宮殿外周回廊のカメラです。

ドゥカーレ宮殿紙の門前のカメラです。

ドゥカーレ宮殿紙の門前の360citiesです。

ドゥカーレ宮殿紙の門口の360citiesです。

ドゥカーレ宮殿中庭のカメラです。

『巨人の階段』

ドゥカーレ宮殿 1 階
平面図 35 The Chamber of Censors のカメラで、カメラ北東方向階段が平面図 33 The Bridge of sights になります。

ドゥカーレ宮殿、The Golden Stair(黄金の階段)ホールの 1 階と 2 階中間の分岐ステップで、カメラ初期設定方向が、平面図 14 The Golden Stair(黄金の階段)ホールへの階段ですが、ここからの進入は開放していないようです。

ドゥカーレ宮殿 2 階
平面図 14 The Golden Stair(黄金の階段)ホールのカメラです。

平面図 24 Liago – ドメニコ・ティントレット(Domenico Tintoretto)作『Doge Giovanni Bembo in front of Venice』(1616年)

平面図 27 The Chamber of the Great Council(大評議会の間・Sala del Maggior Consiglio) – カメラ初期設定方向、ティントレット作『Il Paradiso』(1588 – 1594)。カメラ左方向カーテンドア上、レアンドロ・バッサーノ (Leandro Bassano)作『Pope Alexander III offers Doge Ziani the Holy Candle』(1605年)、その左ティントレット作『The ambassadors of Doge Ziani petition in vain for Barbarossa to make peace with Alexander III』(1590 – 1592)。

「大評議会の間」(Sala del Maggior Consiglio) – パルマ・イル・ジョーヴァネ作『The Crusaders army attacks Constantinople』(1587年)

平面図 28 The Chamber of the Scrutinio – アンドレア・ヴィチェンティーノ(Andrea Michieli)作『The Battle of Lepanto』(1595 – 1605年)

ドゥカーレ宮殿 3 階
平面図 15 The Square Atrium(四角の広間)で、カメラ東方向が「黄金の階段」です。

平面図 16 The Four Doors Room(4つの扉の間)で、左に「上院ホール」(Sala del Senato)があります。
カメラ初期設定方向-ティツィアーノ・ヴェチェッリオ作『Doge Antonio Grimani in front of the figure of Faith』(1575年)。カメラ左方向-ジョヴァンニ・バッティスタ・ティエポロ作『Venice and Neptune』(1745 – 1750年)。

平面図 17 Antechamber to the Hall of the Full Council で、カメラ初期設定方向右-パオロ・ヴェロネーゼ作『The Rape of Europe』(1576 – 1580年)、左-ティントレット作『Pallas Athena drives away Mars』(1576年)。カメラ北西方向、ティントレット作『The Discovery of Arianna』(1576年)

平面図 18 The Council Chamber(Sala del Collegio) – カメラ初期設定方向正面画、パオロ・ヴェロネーゼ作『Sebastiano Venier giving thanks to the Redeemer after the Battle of Lepanto』(1581 – 1582年)

平面図 19 The Senate Chamber(上院ホール・Sala del Senato)-カメラ初期設定方向中央-パルマ・イル・ジョーヴァネ作『Allegory of the League of Cambrai』(1590 – 1595)。左壁-パルマ・イル・ジョーヴァネ作『The Doges Lorenzo and Girolamo Priuli praynig in front of the Redeemer』(1590 – 1595年)。

平面図 20 The Chamber of the Council of Ten(十人委員会の間・Sale del Consiglio dei Dieci)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*