ケーブルカー(C線-1)

マーカーはケーブルカー(C線-1)の回転場所です。

ケーブルカー(C線-1)
[カリフォルニア・ストリート線 (California Street)は、ビジネス街である エンバカデロ(Embarcadero) 付近から、ヴァンネス・アベニュー (Van Ness Avenue) まで、カリフォルニア・ストリート (California Street) を東西に走る。途中、交差点などで曲がることはなく、全区間がカリフォルニア・ストリート上にある(車庫への区間を除く)。パウエル両線と違い、車両は両方向に走行できるため、ターンテーブルは不要である。California StreetからHyde Street沿いに、HydeとWashingtonの交点まで行ってパウエル – ハイド線に繋がる、連絡用の(人を乗せて運行されない)路線も存在する。これはカリフォルニア・ストリート線の車両を車庫まで導くためのものである。路線はMarket Streetのどちらの終点でも、路面電車のFラインに乗り換えが可能である。またTaylor & Bayの終点、Hyde & Beachの終点からも、少し歩くだけでFラインに乗車することができる。 (wikipedia・サンフランシスコ市営鉄道より)]

「The Real SF Tour – Google Map 画像リンク」「The Real SF Tour – Google Map 画像リンク

カメラ東方向がケーブルカー(C線)の回転場所です。(C線の回転方法は、スイッチバックです。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*