トランスアメリカ・ピラミッド

マーカーはトランスアメリカ・ピラミッドです。

トランスアメリカ・ピラミッド
[トランスアメリカ・ピラミッド(Transamerica Pyramid)は、アメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコにある超高層ビル。サンフランシスコのランドマークの1つで、サンフランシスコで最も高い超高層ビルである。設計はウイリアム・ペレイラ(William Pereira)。高さは260m、46階建てである。1969年に着工、1972年に完成した。同じサンフランシスコ市内の「バンク・オブ・アメリカ・センター」(現在の名は555 カリフォルニア・ストリート)を抜いてミシシッピ川以西で最も高いビルとなった。(ただし、2年後にロサンゼルスのAONセンターに抜かれた)。 現在でもサンフランシスコで最も高い超高層ビルである。1999年、トランスアメリカ・コーポレーションはオランダの巨大保険会社・エイゴンに買収され傘下となった。27階にある展望台はアメリカ同時多発テロ事件以後、閉鎖された。
「トランスアメリカ・ピラミッド」・wikipedia-photo  (wikipedia・トランスアメリカ・ピラミッドより)]

カメラ南東方向がトランスアメリカ・ピラミッドです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*