ピア39

マーカーはピア39です。

ピア39(Pier 39)
[海に細長く延びるピア39は、その名のとおり、もとは桟橋として使われていた所。現在はフィッシャーマンズワーフで一番にぎやかなショッピングモールで、大人も子供も楽しめる人気スポットだ。波止場らしく、潮風と日差しで色あせた木造の建物は2階建てで、17棟の建物が木のデッキで結ばれており、レストラン13軒やショップなど110軒以上の店が軒を並べている。ピア39の端のKドックからは、野生のアシカの姿も眺められる。また、このKドックの近くには回転木馬が、中央にはミニコンサートやパフォーマンスが開かれるステージがある。また、最新のアトラクションとして注目したいのが、135人乗りのスピードボート、ロケットボート。ロックのヒット曲を聞きながら、サンフランシスコ湾のクルーズを楽しむ(5~10月のみ運航)。  (「地球の歩き方」より)]

[ピア39・wikipedia-photo、旧桟橋のゲート・wikipedia-photo、ピア39のアシカ・wikipedia-photo]

ピア39 – Google Map 画像リンク」「ベイ水族館 – Google Map 画像リンク」「ピア39 – Google Map 画像リンク」

ピア39のストリートビューです。カメラ北方向がピア39で、カメラ東南東方向にベイ水族館があります。

メリーゴーランド前のストリートビューです。

ピア39先端のストリートビューです。

アクアリウム・オブ・ザ・ベイ(Aquarium of the Bay、深さ300フィート(約90m)のクリスタルトンネルを通って、サンフランシスコ湾に生息する2万種以上にも及ぶ生物たちに出合える水族館

ベイ水族館

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*